ししゃもでごはん

長門さんが大好きで、明後日の方向に向かうししゃものししゃもの為のブログ
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
リンク!

まだ本調子じゃないので、落書きちっくで申し訳ないのですが、精一杯描きました!
リンク開通おめでとう絵です。クリック拡大とか。

SS書きとしておなじみThinksさんが、このたびブログを作成されました!
「ある日の北摂あたり with CX1。」
ということで早速リーンク!

長門スレは多才な方が多いですが、Thinksさんは写真もお得意なのですね。
ししゃもは写真はさっぱりなので、うらやましいでございます。
(でも写真にかける情熱も、知識欲も無いので、うらやましがるっていうのもどうかと思うけど)

特にハルヒファンの方々(ってうっかりここに来た人以外は100%そうでしょうが!)は、「気が付いたら西宮に居た。」あたりを見るがよいのです。
ハルヒの舞台の写真が沢山なのです。
そして「気が付いたら西宮に居た。のつづき。その後伊丹へ。」では、溜息の舞台へ!

その他にも思わず溜息がでちゃうような写真が盛りだくさんなのです。
ブログでは縮小されてますが(500KBの制限があるのです)、Thinksさんにねだれば、大きい元サイズの写真ももらえちゃうかもですよ!
美しい風景は、癒されるのであります。
写真の解説付きなので、写真がお好きな方ももちろんお薦めですが、SS書きならではの、文章も見所ですよ~。
意外(失礼)にも動植物にお詳しく、自分が知らないことなんかが色々書かれていて面白いです。


さてすません。
週末風邪ひいちゃいまして、更新遅れてます。
もう溜息最終回終わってるってーのに、その前の回の感想です。
クリックでれっつネタバレ。
さてどこからだっけ、と思わず前回の終わりを見直したししゃもです。

今回は「涼宮ハルヒの溜息VI」でございました。
今回はちょっと集中力がないのではしょり気味に。

相も変わらず看板を無視するハルヒさん。
人の世の常識が通じたり通じなかったり、結局それらはハルヒの行きたい所に道があるかないかの差なんでしょうが。
しかし笹の葉といい、夏の日のプールといい、ナチュラルに乗り越えますよね。常識の柵。

長門さんが力も入れずに柵をこじあけたり、それについては何か思わなくもないが流している感じの国木田君だったり、愉快な鶴さん&谷さんだったり。
みくるちゃんが新たなコンタクトをつけた時の、古泉君の表情が良かったですね。
そしてあっという間に長門さんに飛びかかられるみくるちゃん。
鶴屋さんの呆然とした顔なんて始めてみたかもです。

その後のカッターな手。
痛い、痛すぎる。
さすがの長門さんも、エンドレスの経験上、キョンに緊迫感を持たせるにはこれを見せなくちゃ駄目だろうと思ったのか、また痛々しい手を開くわけですが、ちょっとだけ、蝉取りの時に珍しい虫を取ってはキョンに見せていた長門さんを思い出してしましました。
(こんなの取りました!→こんなになっちゃったよー的な)

そういえば、情報統合思念体って、こういった「現状の地球」からの変化はやっぱり好ましくないと思ってるのですかね。
それとも単純に、鍵とハルヒ(とその周囲)の保全が真っ先なんでしょうかね。
少々気になりました。
(と思ってたら、スレで「ハルヒが能力を自覚しないように」と書いてあって、それが一番しっくりしました。もちろん、上のこともあるんでしょうが。
 情報統合思念体すら消せる能力持っていると予測をしているかどうかはわかりませんが、慎重にもならざるを得ない気がします)

そして池。
ほんと汚く描写されてましたね。
ここに落ちると自ら言ったみくるちゃん。言った後でへたり込むほどの、悲壮な覚悟が涙を誘います。
「何とか乗り切ってみせますから」と言ったことを、ちゃんと実行している訳です。
いつもいつも「俺がなんとかしますから」とか安請け合いして、なんとかしたことの方が少ないキョン君、少しは見習いなさい。
それと、このくらいの変化なら、と古泉君がいいますが、生身の体でどう対処するつもりだったんでしょう。
どいつもこいつも、長門さんを頼りにしすぎです!
せめて助けてもらったら、ねぎらいなさい!

しかしタオルも無しで、着替えとかどうするつもりだったんでしょう、ハルヒさん。
鶴屋さんの提案で事なきを得ましたが。

鶴屋さん家、ほんとでかかったです。あと部屋。何もないですよ、鶴屋さん。
長門さんの部屋ばりに、生活感の無い部屋ですね。
しかしぱきぱきっとした(どんな感じだ)鶴屋さんにふさわしいとも思います。

その後、お酒事件ですが、キョンが止めなきゃキスしちゃったんでしょうかね。
孤島で全くアルコールに耐性がなかったことがわかっている筈の朝比奈さんですが、ハルヒはどこまでわかっててやってるのでしょうね。
早期にハルヒも酔っ払って、そのことを知らなかったのか。
あるいはわかってて、その通りに酔っ払って満足して、満足したことで、さらに思う通りにさせたくなったのか。
多分後者でしょうが、……まぁうん、ここはハルヒの唯我独尊ぶりをアピールするところだから……。

そしてハルヒのメガホンDEポコポコシーン。
鶴屋さんの「ありゃー、さすがにハルにゃんそれちょっと空気読んでないよー?何か言った方がいいとは思うけど、あたし外野なんだよね~、どっしよっか」的な表情が良かったです。
(いや全然違うのかも知れないけど)
そういえば、鶴屋さんとハルヒが気があっているシーンの記述が全く無いんですよね。
鶴屋さんの空気読み&気遣いレベルの高さもまだ記述されてないから(濡れたみくるちゃんを家に招くシーンがあるか)、ちょっと悪ノリキャラ風になってしまってる気がして残念です。

さて、ケンカシーン。
迫力ありましたねー。
売り言葉に買い言葉、ついついエスカレートしてしまう当人達と、その熱に自分の熱が吸収されているんじゃないかと思えるほど、冷えるように緊迫する周りの人達。
そんな感じが良く描かれていて、なんだかこっちの頭もキーンとしてしまう(変な表現かな)ような気がします。

スレでも散々言われていた、古泉君いつそこ行ったのんーというのは置いておいてw
(彼の空気読みの高さ兼、当人達と外野の時間の流れ方に若干差があるってことで)

ハルヒの「どうして?」って顔が大変良かったです。
あと、大変むかついたのは理解しますが、「ぐー」はまずいでしょう。せめて「ぱー」にしましょう。
それからいつも思うのですが、畳でかくねーですか。

鶴屋さんの謝罪シーンから、神社での古泉君の長口上。
まっすぐな謝り方と、その空気を後に引かせない彼女の笑顔は本当に素敵ですね。
みくるちゃんは、良い友達を持ったものです。

それと古泉君。
これほど現実社会に固執する理由はなんでしょうね。
機関の教育の賜物なのか、果たして失いたくないものがあるのか。
もしくは自分がエスパーなんて超常現象を体言してしまったために、逆に現実を愛おしむようにあったのか。(安部公房の「空飛ぶ男」を思い出します。)
それとも、高校一年生の現実感、なんでしょうか。

端から見れば、少しくらい変化があっても面白いと思ってしまうけれど、確かだと思っていた足場が脆いもので、あるいは偽りだったかも知れないなんて思い知らされたりしたら、やっぱり怖くなるんでしょうね。
古泉君は「まるで自分たちが世界を守っていると勘違いした正義側人間のような言いぐさでした」と言ってましたが、「彼の」世界を死ぬ気で守っているのは間違いではないんでしょう。

そう考えると、古泉君ってのも、悲しい人物なんだなぁと思えなくもないですが……。
ごめん、ししゃもは古泉君はあんま受け付けないw
このくらいの同情が精一杯w

話を戻して。

昨日のケンカの理由を、カルシウムの所為にするキョンはちょっと可愛いです。
でも最近の発表だと、牛乳はせめて飲んでも1日300mlくらいが限界らしいですよ。
日本人は乳糖を分解するラクターゼとやらを持っていないらしいので、牛乳飲んでもカルシウムを吸収出来ないばかりか、体内のカルシウムを排出してしまうらしいです。
うちのちびっ子も、寝る前のミルクから牛乳にしろと言われているんですが、そんな話を聞いてまだミルク+牛乳混合だったりしてます。
ヨーグルトならOKなので、みんなヨーグルト食べようぜ!

更に話を戻して。
ハルヒと遊びたかったという谷口がちょっと可愛い。
しかし君の一言で、世界は平和に保たれたのです。ありがとう!谷口君!
そういえば、消失も彼の一言で、元に戻れるきっかけになったんだっけ。
二回も世界を救っているとは、恐るべしWAWAWA谷口。
(とはいえ、彼が後数日学校を休んでいれば、消失世界が続いていたかと思うとちょっと複雑)

それからハルヒのデレポイント。
原作そのまんまですが、そっかー、あれポニーにしてたんですねー。(読み返してなかったし、気づかなかったなー)
振り向きざまの、しょんぼりハルヒの横顔も可愛かったです。
叱られた子犬が、ご主人の機嫌を伺ってるようで。

でもあっという間にあの笑顔。
そしてその後の古泉君の表情が……w
あの呆れているような、どことなく憔悴しているような表情、好きかもしれないw
初めて古泉君に好感もてた表情かも!

しかし桜にウグイスまで鳴いてましたねー。
次はとうとう、シャミセンが出てくる模様です。
楽しみだ!

……って、あれ?あんまはしょってない?
ま、まぁいいか。
拍手する
コメント
この記事へのコメント
リンクありがとうございます。
な、Thinksです。まいどー。
なんとまあ、愛らしいイラスト。
重ねて言いますがありがとうですよ。
何で冬服なんだろう?と思ったけどもそりゃそうですよねえ、長門有希ちゃんとこじゃ冬だもの。

写真は好きですが得意ではないような気がしてきました。
上げていない写真も大量にあるのですが、なーんか斜めになってるとかピントが合ってないとか大量にあるのですよ。

次の聖地はけいおん!の舞台に行こうかと思ってます。幾つか思い当たる所があるのでね、、、。
2009/09/14(月) 02:02:27 | URL | Thinks #-[ 編集]
寝込んでいた最中は、寝てばっかりいたので、なんだかやたら眠たいししゃもです。

>>Thinks様
こちらこそ、リンクありがとうございまする。(ぺこり)

>冬服
そうなのです。あそこは連載開始3ヶ月経っても、12月のクリスマスちょい前から全然時間が過ぎていないのであります。
連載1回が1日ペースだったよつばとより遅いかも知れません。
(よつばとも月刊誌だ!あっちは夏がなかなか終わらなかったw)

数ある表現手段がある中でそれを選び、かつ人に見せようということは、その人にとってそれが得意であるに違いないのです。

……わたしだって、絵なんかこれっぽっちも得意じゃないんだけどさー。
下書きとかボツとか途中のファイル山ほどあるし。
でもそう思われることもなきにしもあらず。

人の評価と自分の評価は違うもんなんですよね。
しかしそのギャップがまた、腕を磨こうと思う原動力になったりもすると思うのです。
お互い頑張りましょうー。

ほほう、けいおん!ですか。
良いですね。
あの変な学校とか、楽器屋さんとかも実在するんでしょうねー。
期待しております。
2009/09/15(火) 23:00:15 | URL | ししゃも #y8j/9w2E[ 編集]
DS持ってないハード弱者の自分は今さらファイアレッドやってます…
そしてルビサファ無いとエーフィが使えないと知ってショック。フーディンもスターミーも可愛くないんだよこんちくしょう。

>溜息
池、汚かったですね。
あんな池に落とされても頑張る朝比奈さん…「耐えなきゃ世界崩壊」とか背負ってるものが重いですって。
つーかあんなん立派な傷害罪です。一回自分が道頓堀にでも落ちて見ればいいんですよ。
ハルヒは神属性で得してるような気がします。一般人であんな性格ならマトモな人間は相手にしないでしょうし。

古泉にとっては、みくるがターミネーターになるのと世界崩壊なら前者を選ばざるをえないのでしょうなぁ。誰か一人の命と世界だったら、大体の人間は後者選ぶのかも。当事者以外は。
もしかしたら閉鎖空間で誰か死んでるのかもしれませんし、3年以上も守り続けてきた世界なら愛着もわくのでしょう。
そういえば、長門さんはカッターの時にうかつだったと述べていますが、その後みくるがいろんなものを出すたびに噛んでますね。さすがの長門さんもハルヒの思考は読めないといったところでしょうか。

エンドレス→溜息終わってみて、やっぱり自分の肌にはハルヒは合わないなー、と感じました。
ハルヒの成長物語だから~的なことを前に書いたような気がするのですが、最近はむしろ「あんな性悪女が仲間の心配なんてするわけない。全部キョン向けの演技じゃないのか」なんて穿った見方が。
「雪山までの3カ月で人間そんなに成長するものか。キョンの嘘話で、長門がキョンを頼ってることを知ってるくせに、キョンじゃなく古泉に長門を運ばせたのもそういう悪意があったからじゃないのか」みたいに、一個が悪く見えると全部が悪く見え始め…
咲-saki-の透華みたいに高飛車だけど優しい娘になってくれれば。


そういえば、ギタドラは今作で最後らしいというのをご存知でしょうか?
何でも次回からは新筐体の「XGシリーズ」になるようで。
ttp://dmm.homeip.net/hatena/090808/ura.jpg
ドラムは見ての通りDDR風に枠で囲まれてシンバルとタムとペダルが増加、ギターは横幅2~3倍のスペースになってボタンは5つになるとか。

パっと見リアルな電子ドラムっぽくなってますね。勝手はかなり違うらしく、ロケテでは金ネームが60代の曲でゲームオーバーしたとかなんとか。
しかしこれって金額的にもスペース的にも田舎涙目ですよね。新規敬遠ユーザーもいるだろうし、音ゲーが廃れなきゃいいのだけれども。
2009/09/18(金) 16:57:39 | URL | ながといっく #-[ 編集]
体調が一進一退なししゃもです。
早寝してるんだけどなーー。


>>ながといっく様

ファイアレッドですか!懐かしいですよねぇ。
わたしがやっていた時は、もちろん黒白の初代です。なつかしー。
エーフィがやっぱり、一番長門さんのイメージですよねー。
フーディンは古泉君w
スターミーは結構いいと思うけどなぁー。でもエーフィには及ばないのです。

>溜息

池ほんと汚く描かれてましたね。
ハルヒはねー、しょうがないですね。
横暴過ぎますが、本人は本当に真面目にやってるんだとは思います。
「(本来の)映画の監督が命令出来る事は、自分でも命令出来る」程度に思ってるんでは。
ビームやリアクションも、こうあったらこうあるべきみたいなお約束がハルヒ内には出来ていて(本人も言ってるし)、それはテレビの中や映画の中ではお約束なんだろうけど、リアルではもちろん容認されないというか。

イタズラやちょっとしたわがままが許される、小学生までは上手くやっていけていたんでしょう。
しかしそこから一切の他人との触れ合いを否定することで、心の成長がおろそかになったまま大きくなり、そのイタズラ等もパワーアップしてしまったと。
他人と関わらなくなった弊害は、物事をリアルに捉えられないというか、自分の思考が他人と違うということを自覚できていないというか。
かといって、自分のレベルと他人のレベルの差は明確に認識しており、理解されない悲しみというのもあるとは思うんですよね。
(だから、髪型を変える理由等を気づかれたことがあれだけキーになっているわけですし)

もちろんハルヒのしたことは擁護しきれることではありません。
しかし、決して性悪ではないと思うんですよね。
キョンへの気持ちもまだ自覚出来てないと思いますし。
恋愛についても小学生のまま、頭だけは高校生(以上)の理論で武装して否定出来ているだけだと思いますし。

心が小学生のスポンジのような吸収力を持っているなら、数ヶ月で驚きの成長というのもあるかとは思いますよ。
本来ハルヒは、応用力がとても高いのだと思います。基本がなってないだけで。


>ギタドラ

なんと。最後なんですか。
初代からずっとやっていたので、感慨深いですね。といってもこの数年はさっぱりでしたが。
(妊娠するまでは結構やってたんですが)
セッションするんで友達が出来たり、なじみのゲーセンで集まったり飲みに行ったり。
そこのゲーセンの大会で2位かなんかになって、筐体の上にかけるパネル(DrumManiaって書いてある奴。初代)もらったりとか、色々ありました。
(遠い目)

前の筐体もたしか二百万くらいしたんですよね。
これだけ豪華になると、確かに小さなゲーセンじゃ置けないかもですねー。
1プレイあたりの値段も高くなりそうだし。
IIDXの時なんて、最初300円でしたからねー。

ギターもボタン増加ですか。
上級者には面白いのかもしれないのでしょうが、どうなるのやら。
IIDXという成功例(とはいっても、ブレイクまで大分かかりましたが)もあるんでしょうが……。

正直言えば、ちょっとやってみたい。
でも、しばらくは平行運用がいいな、という感じですかね。

(ロケテも懐かしいなー。
 新宿のチルコポルトっていうコナミ直営のゲーセンで、ビーマニ3とかやりに行ったっけ)

あーなんか久しぶりにプレイしたいなーーー。
こないだちょっと一人で出かけた時に、ドラムで赤い鈴(黄)やってゲームオーバーになったのが最後ですw
久しぶりにやると、上手く動かないですよね。
筐体の癖もあるし。

なので(リアル)ギターだけは、なるべく毎日練習してるのですが、こっちはこっちで上手くならないです。
ゲーセンはなかなか行けないので、しばらくはこっちで我慢だ!
でもギターよりドラム派なししゃもなのでした。
2009/09/20(日) 00:01:22 | URL | ししゃも #y8j/9w2E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poteshishamo.blog114.fc2.com/tb.php/88-442c4f2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。